低音環境 from 渋さ知らズ

【出演時間】Coming soon..

〈渋さ知らズ〉の不破大輔による、ベースとチューバという二台の低音楽器によるデュオ

▶︎不破 大輔

1959年札幌生.フリージャズのベーシスト。渋さ知らズ主宰。

’80年代に「のなか悟空人間国宝」「フェダイン」に参加。’89年「渋さ知らズ」結成。国内海外様々な場所で演奏。「風煉ダンス」「翠羅臼」「呉一郎」「発見の会」「戌井昭人」など劇伴作曲多数。

プロデューサーとして、佐々木彩子、南波トモ子、玉井夕海、十中八九、チョビ渋、川下直広カルテットの音源を手掛ける。

最新作は、渋さ知らズ『渋樹』。2000年代後半から各地でワークショップを行い、札幌では2010年より小学4年生から高校1年生の30名の子どもたちと3年間バンドワークショップを経験する。名前は「チョビ渋」。

▶︎高岡大祐

チューバ奏者。大阪生まれ。1990年代中頃より音楽活動を開始する。以降、即興演奏とジャズ、音響的な側面を持つアコースティック / エレクトロニクス的な演奏形態を中心とする。独自に開発した数多くの特殊奏法を駆使し、アコースティックでの表現を追求、吹奏の限界拡張に挑戦中。現在、ソロでの活動とともに、板橋文夫オーケストラ、渋谷毅エッセンシャルエリントン、華村灰太郎カルテット、桜井芳樹ホープ & マッカラーズ、自身のリーダー・バンド Dead Man’s Liquor などで活動中。

電子地域通貨〈さるぼぼコイン〉をお使いいただけます

会場では、2017年より飛騨地域で利用可能となった電子地域通貨〈さるぼぼコイン〉をお使いいただけます。
スマホアプリにチャージをしておくと、キャッシュレスでお支払いが可能となります。
さるぼぼコイン1,000円のチャージで10ポイントのプレミアムポイントをプレゼント。1ポイント=1円でお使いいただけます。
チャージは、高山駅前の飛騨信用組合本店で行っていただくか、会場に出店予定の〈さるぼぼコインブース〉にて可能です。
会場で使いきれなかったコインは、飛騨地域内の加盟店でもお使いいただけます。

たとえば・・
アプリをダウンロードして、高山駅に着いたら、駅前の飛騨信用組合(ひだしん)本店でチャージ!
会場では、スマホをかざすだけでお支払いが可能です。お金のやりとりがなく、スマートにお支払いいただけます。

さるぼぼコインの詳細はこちら

top_coin_logo

アプリのダウンロードはこちらから

top_coin_app  top_coin_google

協賛

飛騨高山ジャズフェスティバルを
応援してくださるメンバーです