YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive) feat. COMA-CHI & MIO FUJIMURA

【出演時間】22:00〜23:00

DJ + LIVE PA

YOSHIHIRO OKINO (DJ)

COMA-CHI (Vocal)

MIO FUJIMURA (Trombone)

 

 

YOSHIHIRO OKINO (Kyoto Jazz Massive)

兄:沖野修也とのプロジェクトKyoto Jazz MassiveDJ/トラックメーカー。大阪南船場にShopも構えるクロスオーヴァー・レーベルEspecial Records主宰。2002年にリリースされたKyoto Jazz Massiveのファースト・アルバム『Spirit Of The Sun』以降、数多くのリミックス/プロデュース・ワーク/コンピレーションの選曲等を手掛けて来た日本のジャズ/クロスオーヴァー・シーンの重要人物。DJとしても海外100都市以上でプレイ、KJM Live Bandでも国内はもちろんヨーロッパやアジア等のフェスにも出演。現在大阪で行われているイベント”Freedom Time”、東京渋谷のThe Roomでの”Especial Records Session”等のレギュラーナイトを始め国内外各地でプレイ中。

 

COMA-CHI

聴く者の魂を揺さぶり、太陽のように溢れ出すエネルギーで人々を照らす、力強いラップと歌。ブラックミュージックに影響を受けた濃厚なグルーヴ感と熱いパッションが、COMA-CHIの音楽には詰まっている。アルバム「RED NAKED」でメジャーデビューを果たし、その類い稀な歌唱力やファッション性にも話題が集まる。近年ではメジャーを離脱し、より自己に忠実な表現を行なうために自らのレーベル/マネジメント「Queen’s room」を設立。生バンドのサウンドを主体とした楽曲を基調にした、「太陽を呼ぶ少年」「GOLDEN SOURCE」といったアルバムや、自らの活動10周年を記念したベスト盤的コンピアルバム「C-10」など多彩な作品をリリース。

 

MIO FUJIMURA

DJ KAWASAKIのアルバム“Black & Gold”のレコーディングに参加。 2012年に開催されたTokyo Crossover/Jazz Festivalでは、 DJ KAWASAKI Live PAにて元Brand New HeaviesN’dea Davenportと共演、東京The Roomでの“MIO FUJIMURA Full Band Set”でのライブ等、トロンボーン・プレイヤーとして精力的に活動中。

http://www.kyotojazzmassive.com/

 

電子地域通貨〈さるぼぼコイン〉をお使いいただけます

会場では、2017年より飛騨地域で利用可能となった電子地域通貨〈さるぼぼコイン〉をお使いいただけます。
スマホアプリにチャージをしておくと、キャッシュレスでお支払いが可能となります。
さるぼぼコイン1,000円のチャージで10ポイントのプレミアムポイントをプレゼント。1ポイント=1円でお使いいただけます。
チャージは、高山駅前の飛騨信用組合本店で行っていただくか、会場に出店予定の〈さるぼぼコインブース〉にて可能です。
会場で使いきれなかったコインは、飛騨地域内の加盟店でもお使いいただけます。

たとえば・・
アプリをダウンロードして、高山駅に着いたら、駅前の飛騨信用組合(ひだしん)本店でチャージ!
会場では、スマホをかざすだけでお支払いが可能です。お金のやりとりがなく、スマートにお支払いいただけます。

さるぼぼコインの詳細はこちら

top_coin_logo

アプリのダウンロードはこちらから

top_coin_app  top_coin_google

協賛

飛騨高山ジャズフェスティバルを
応援してくださるメンバーです